« エレクトーン(レンタル) | トップページ | ハモンドオルガン »

2006年4月 6日 (木)

トーンキャビネットとレスリースピーカー

Yamaha_electone_ex42_1 この画像は、左がR-60Bがエレクトーン用で・・・

                                                                             

右がハモンドに使用されてるレスリーです。この2台は特性にやっぱり違いがあって、同じ楽器を接続した場合、レスリーのほうが硬い感じがします。

大きな違いは、 R-60Bはベース音がトレモロがかからないということです。現在のレスリーは、その辺の調整はできるみたいです。

現在の電子オルガンの内臓スピーカーは、オーディオ用に近いような気がします。そのせいかメインアンプの出力が押さえられているように思います。テクニトーンなんかは300Wを超えるものもあったと思いますが・・・。まぁ~PAで調整すればいいわけですからね。

|

« エレクトーン(レンタル) | トップページ | ハモンドオルガン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50239/1297742

この記事へのトラックバック一覧です: トーンキャビネットとレスリースピーカー:

« エレクトーン(レンタル) | トップページ | ハモンドオルガン »