« バイク | トップページ | 新ヤマハ銀座ビルの建築決定 »

2006年6月29日 (木)

ハモンドオルガン

国内販売のハモンドオルガンにはホームタイプとプロトタイプと2種類しかありませんが・・・

935_1 海外仕様はシアタータイプがあります。

チャーチモデルで935があります。

フロッピーもつかえてレジストも保存できるようになってます。

見た感じだとC‐3にもチョット似てて多分オールラウンドのジャンルがいけそうな感じです。

日本でも販売すればいいと思いませんか?!

 Readmore935_2

|

« バイク | トップページ | 新ヤマハ銀座ビルの建築決定 »

コメント

これは、ちと中途半端な楽器ですよ~
チャーチタイプはローランドが抜きん出てる感じで、国内販売は苦戦するかも。
ハモンドはやはりステージタイプがベスト。
この間石橋楽器でKXを弾いたけどあのデジタルレスリーは最高。あのウネリはヤマハではまず無理だもの。特許取ってるのかな~?

投稿: cotton | 2006年6月30日 (金) 午前 12時06分

cotton さんおはようございます。
実際、チャーチモデルは他にも何種類かあるんですが日本国内で販売されないのはやっぱり売れないという判断からだと思います。
それに輸入販売という手段もありますしね、
それとデジタルレスリーも日本ハモンドからハモンドスズキになって開発が活発になってように思います。

投稿: ポンタ | 2006年6月30日 (金) 午前 05時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50239/2426267

この記事へのトラックバック一覧です: ハモンドオルガン:

« バイク | トップページ | 新ヤマハ銀座ビルの建築決定 »