« アトリエオフ | トップページ | ロック・フェスティバル »

2006年7月31日 (月)

ドリマトーンコンクール

_1158 昨日はドリマトーンコンクール全国大会(ジュニア)の部を見に行って来ました・・・

B部門、A部門と2つに分かれており、B部門は9名中学1年生まで、A部門は9名高1年生まで。

それで出場者は課題曲、自由曲の2曲弾かれたんですが、課題曲も結構面白かったです。みんな同じ曲を弾くわけなので音色も色々でオルガン系のみの子やディストーションバリバリのエレキ、ホルンやトランッペット、とにかく9人9色の演奏でした。

ああいう場でみんな同じ曲を弾くということは生徒はもちろん、講師のセンスや技量を測られる場にもなっているように思われます。最後の方で審査員のコメントは講師へのアドバイスがほとんどかなっと思いました。

でも全国大会ともなれば、中1も高1もそれほど差がないのには驚きです。

今日はシニアの部がおこなわれてます。

余談ですが、今ヤマハで活躍中の松本淳一さんはドリマトーンの出身なんですね、1990.9月にドリマトーンコンクール全国大会で大賞(グランプリ)をとられてます。そして4年後エレクトーンコンクールで1位になっておられます。

きのうはサークルのメンバー5人とご一緒させて頂いたんですが僕が15分ほど遅くなったんです。(みなさんごめんなさい m(_ _)m )

大会が始まる前に1時間ほどお茶飲んで、帰りに横浜の居酒屋で楽しい時間を過ごすことが出来ました。

またこんな機会があればみなさんとご一緒できたらなっと思います。


|

« アトリエオフ | トップページ | ロック・フェスティバル »

コメント

こんばんは。
レベルの高いコンクールでしたね。でも、選曲が少しマイナーな気がしたのは私だけ?エレクトーンやアトリエだと、J-popとか、映画の曲とかが多いような気がするのですが。それから、同じ曲をエレクトーンで同じように弾いたらどんな風になるのかなぁなんて思いながら聞いていました。

また、こういう機会がありましたら、ご一緒させてくださいね。

投稿: K.I | 2006年8月 2日 (水) 午後 11時54分

K.I さん、こんにちは!
僕は課題曲が全員同じ曲を弾くってのが腕の見せ所でいいなと思いました。全員違う音色で得意な子、苦手な子、色々あっていいなと思います。
次はK.Iさんのばんですね、頑張って下さい!
時間の都合のつくかぎり応援に行きますよ。
ではでは!

投稿: ポンタ | 2006年8月 3日 (木) 午後 02時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50239/2873884

この記事へのトラックバック一覧です: ドリマトーンコンクール:

« アトリエオフ | トップページ | ロック・フェスティバル »